和モダン掛け軸&屏風


古きを守り、新しきを創造する

安藤玉松堂表具店では、先人から受け継いだ伝統を大切に守りながら、近年にあったスタイルで、洋間にも飾っていただける表装づくりに取り組んでいます。


大切な作品の仕立て直し、修復

作品の状況はそれぞれ違い、直す工程も異なります。

仕立て直しや修復には、作品の状態を把握する観察力と知識が必要です。培った経験と技術で大切な作品を蘇らせます。


表装作業工程

表装作業の流れを写真でご紹介いたします。


一級表装技能士 安藤弘文

幼少の時代から表装職人の父の背中を見て育ち、受け継ぎ受け継ぐ事の大切さを学び感じてきました。神社仏閣の障壁画及び襖の修復を得意とし、お茶室関係の仕事の経験が豊富です。地味な職業ではございますが天職と思っております。


 古物営業法の規定に基づく表示

 安藤 弘文

 長野県公安委員会許可 第481261600017号