お仕立て直し・修復作業のご案内

作品の状況はそれぞれ違い、直す工程も異なります。

仕立て直しや修復には、作品の状態を把握する観察力と知識が必要です。

培った経験と技術で大切な作品を蘇らせます。


お仕立て直し


古い掛け軸全体の傷みや、本紙のシミ・破損等で鑑賞し難くなって来た場合のみ仕立て直しを、ご提案しております。

 

時代背景を大切に既存の布地を、再利用する事も致します。(要相談)



修復作業

◆虫食い

このような状態でも修復可能です。

◆本紙の観察

状況に応じて材料を選別し作業工程を組み立てる。

◆本紙のシミ・破損等

本紙シミ抜きと破損した箇所を修理します。